1. ホーム
  2. イベント
  3. 武吉孝夫写真展 −高知県の山村を歩く−

【終了】

武吉孝夫写真展 −高知県の山村を歩く−

タグ>
アート / カルチャー / 講演・講座
このイベントに行きたい!:
  • -人
新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、開催予定のイベントが延期・中止となっている場合がございます。

武吉孝夫氏(1946〜)は、これまで「昭和51年を歩く・高知市」シリーズや「早春賦−四万十町誕生、今此処に−」など記録性を重視した写真集を刊行してきた写真家です。平成19年から同21年までの3年間、同氏は写真仲間の小林勝利氏とともに高知県の山村へ通い、過疎の波にのみ込まれつつも、たくましく生きる山村の人々を撮影しました。その間に同氏が小林氏へ送った1000枚以上の写真の中から約170枚をピックアップし、新たに暗室焼きして紹介します。
また10月23日には対談「写紙(しゃがみ)の方法論」、11月26日には講演会「変わりゆく山村」も開催いたします。

イベント情報
開催日時
【イベントは終了いたしました】
2022年10月07日(金)2022年12月04日(日)
09:00~17:00
入館は16:30まで
会場 高知県立歴史民俗資料館
住所 南国市岡豊町八幡1099-1
アクセス 高知市中心部から車で約20~30分
高知自動車道南国ICから車で約10分
高知自動車道高知ICから車で約15分
駐車場 50台+バス4台
料金 観覧料/大人(18才以上)520円・団体(20名以上)420円
お問い合わせ先

高知県立歴史民俗資料館

TEL 088-862-2211

メール メールを送る

ご注意事項 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、展示および関連イベントは中止・内容を変更する場合があります。
ご来館の際には、マスク着用・検温などにご協力をお願いいたします。

イベントを投稿する

主催者様からのご投稿に限らせて頂きます。

このイベントをモバイルでみる

読取機能付きのモバイルなら、右のバーコードから簡単にアクセス!
便利にイベント情報を持ち歩こう!

モバイル版バーコード

周辺のお店・スポット